サプリで病気知らずになろう!免疫力を高める方法

婦人

体を温めて体質改善

手

痩せにくい体質になっている人の中には冷え性になっている人がいます。冷え性になれば脂肪を燃やす力が弱まり、体を動かしても痩せられない状態が続くようになります。体を温める効果のある栄養素を取り入れ、基礎体温と基礎代謝を高めることが必要です。

Read

動物と植物を両立した存在

粉と錠剤

ミドリムシという和名でも知られるユーグレナは、動物的な要素と植物的な要素を兼ね備えた存在です。そのため人間に必要な栄養素をバランス良く含んでおり、健康食品として注目されています。デメリットはほとんどありませんが、一部の薬との飲み合わせには注意する必要があります。

Read

病気にならない体づくり

下を向く女性

体温を上げる

病気にならないためには日々の食事と運動が基本です。バランスの取れた栄養は理想的なものですが、多くの日本人の食事では足りていない栄養素があります。また運動も忙しい毎日を送る人には時間がないことや疲れてできないということもあります。基本的なことができないと病気を防ぐことができないように感じるかもしれません。しかしそんなことはないのです。免疫力を高める方法を取り入れることで病気になりにくく、なっても回復力を高めることができます。毎日続けることで確実に免疫力を高めることができます。免疫力を高める方法には温める方法があります。冷え性や体温が低い人は免疫力が下がっています。身体を冷えないようにして温めることが大事です。

いくつかの方法

手、足、首など露出しやすい場所ですがこの部分をしっかりと温めることで冷えを改善することができます。おなかに腹巻をすることも効果があります。乾燥させたショウガ、高麗人参は身体を温めるだけでなく免疫力を上げることもできます。体温が高くなるとがんになりにくい体質になります。漢方での免疫力を高める方法もあります。補中益気湯という漢方薬には虚弱体質を改善し消化吸収を高める効果だけでなく、リンパ球の増加やナチュラルキラー細胞の増加もします。ストレスにも強い体質に変わります。最近話題になっている腸内環境の改善も免疫力を高める方法です。サプリなどで効果的な乳酸菌を毎日摂り入れることで免疫力を高めることができます。

善玉菌を増やすサプリ

メディシン

ビフィズス菌と乳酸菌は善玉菌の1種です。ビフィズス菌を増やすには、ヨーグルトやビフィズス菌サプリを摂るという方法があります。ビフィズス菌サプリは長く続けないと効果が実感できません。最低でも3ヶ月は続けた方がいいでしょう。どれを選んでいいか分からないときは、口コミ評価が高いサプリを選ぶのもお勧めです。

Read

Related Links

  • 病に克つ!体の中の名医・免疫力を高める方法のすべて

    病に打ち勝ちやすい体になりたいですか?免疫力を高める方法をこちらでチェックしておけば丈夫な体つくりができます。